医療脱毛のデメリット


脱毛にはエステ脱毛と医療脱毛がありますが、全体的に考えるとやっぱり医療脱毛は魅力がいっぱいあります。しかしデメリットもあるので、その辺のことを考えてみましょう。まずエステ脱毛と比べると施術者はエステシャンと医師の違いがあります。エステシャンの場合プロと言っても、その実力の違いはさまざま。その点、医師が行う施術は安心できるというメリットがありますが、保険外診療ということになりエステ脱毛より平均的に2~3割料金は高めに。この価格の違いを高いと感じるか、当然と感じるかは個人差ということになります。

またエステ脱毛は今、乱立している状態でもあり、さまざまなサービスやキャンペーンを競走して行っています。もちろんそのこと自体は利用者にとっては良いことです。しかし派手なキャンペーンをするたびに利用者が極端に増えて、予約も思ったように取れない状態に。しかしこのような状態を我慢すれば確かに安いサービスが行われています。医療脱毛の方はエステ脱毛のように派手なキャンペーンはあまりないので、その辺はデメリットとも言えるのではないでしょうか。しかし、しっかりした技術できちんと予約を取りながら行えるという意味では、逆にメリットにもなるかも知れません。